臨時休業のお知らせ

  • 2016.12.18 Sunday
  • 08:00

誠に勝手ながら、12月23日天皇誕生日はお休みさせて頂きます。

 

それとは関係ないのですが、水道の元栓から水漏れ中です。トイレが直ったばかりなのにーーー。

しょうがないので使わない時は元栓を締めてあります。不便です。

 

でもそういえば、昔我が家は台所の流し台の中にバケツを置いて水を汲み置きし、ブリキの柄杓を突っ込んで水を汲んで使っていたなあと思い出しました。水道はちゃんとあったんですけどね。たぶん母の実家の流しにまだ蛇口が無かった時代の名残を結婚しても受け継いでいたんでしょう。水を飲むときは柄杓に口をつけてそのまま飲んでました。家族だけしか使わないから無頓着に(笑)。

私が物心ついたときにはもうじいちゃんばあちゃん家にも蛇口はあったと思うのですが、流し台の横に手押しポンプもありましたね。あの下に井戸があったんでしょうか。小さい頃は自分で水をだせなくて、年上の従姉妹に頼んで水を飲んだ覚えもあります。

 

そんなことを思い出しながらボウルに水を汲み置いて使っております。勿論私ひとりだけの時の話でお客様が見えたら水道は出しますが。いつ修理できるのか目途はまだ立っていません。大晦日に夜営業をやろうと思っているので、それまでにはなんとかなって欲しいもんです。

なあんてこったい

  • 2016.11.28 Monday
  • 16:18

あれっ。

しばらくさぼっちゃってるなあと自覚しておりましたが、10日も経っていたなんて。

その間アクセスしてくださった皆様、失恋致しました。

 

それも「なんてこったい」ですが、なんと店のトイレが故障しまして…。

そう言えば「トイレが故障」って現代ならではの言葉ですね。昔の「ボットン」ならば故障はあり得ないことですから。便器が割れても床が抜けても故障とは言いませんよねー。

なまじ最新型だから余計厄介らしいです。原因は水道管のサビが詰まった。古い建物と最新型のトイレは相性が悪かったのかー。ま、対処方はあるそうなので、直ってしまえば一件落着なんですけど。

しばらくは自宅に戻ったり買い物ついでに用も足させて貰ったりしてますが、お客様にも何かとご不便お掛けすることになるかと思われます。ご容赦下さいませ。

 

しかし、こうなった原因も水落としなんですが、実際水曜日は水道が凍ったお宅もあったそうです。今は設備屋さんは大忙しなんですって。まだ11月なのに?!

失敗作

  • 2016.11.19 Saturday
  • 23:42

本日はちょっと暖かでした。明日はファイターズの優勝パレードですが、雨だ雨だと予報は言っております。雨だけはやだなあ。行かないけど。

 

天気とは一切関係無いと思いますが、夕方お腹がすいたので試作を兼ねておやつを作りました。

 

 

パンケーキ。でも食べた感じがもちゃもちゃしててイメージと違った。分厚いクレープみたいでした。ベーキングパウダーも入ってないし当然と言えば当然ですけど。

もちろん私のお腹に全部おさまりましたけどね。シフォンケーキの種をプライパンで焼くのがいいかなあ。もうちょっと軽い口当たりのものを作りたいです。また試作してみます。

小さめのを三枚重ねて、ルバーブジャムと生クリームを挟むってのはどうかと思ってます。ルバーブジャムがある間はね。

 

このパンケーキのレシピが載っている本は、中学生の頃に買ったものです。40年近く前の本です。長いつきあいです・・・。明日はアメリカンパイの生地を作ります。40年作り続けてきたレシピで。

おにぎりセット

  • 2016.11.18 Friday
  • 22:09

すっかり冬になりましたねー。まだ11月の半ばですが・・・。

 

ところでお茶とお菓子だけというのも淋しいだろうかと思い、近日中におにぎりセットを始めようかと思います。

ただし、ゴハンはご注文頂いてから土鍋で炊きますので30分ほどお時間を頂きます。予約して頂いた方が安全ですね。

おにぎりの中身はその日によりってことになるかと思います。おにぎりと浅漬けなどの箸休めとお味噌汁で450円くらいかな?高いですかね?

お客様ゼロ、という日が珍しくない現況では事前に仕込みということができません。注文して頂いてからの対応となりますのでご了承下さい。おっとその前にお椀を買ってこなければ。

 

いますぐというわけではないので、ご意見あればコメント下さいませ。

 

今現在は持ち込み自由です。お勧めはご近所のパン屋さんの友和さんです。でもたぶんずっと持ち込み可で行くでしょう。

新刊本

  • 2016.11.06 Sunday
  • 00:24

本好きです。更に最近着物の本は「店に置くんだし」という言い訳ができたので歯止めがききません。

一部の友人からは着物本図書館扱いされています。「自分で買えよ」という気がしないわけではありませんが。(笑)

 

 

最近買った本2冊。

「SIMPLE KIMONO」はきらびやかでないお仕事着物で、でも私とは違うキリッとした着姿が素敵な本でした。同じような無地紬を推奨する本をだされている方もいらっしゃいますが、こちらの方がより生活感があり、身近な気がしました。

「自分サイズに〜」の方は実用例が豊富です。要はおはしょりなど、初心者が着物を着るときに難しいと感じる部分を最初に縫い付けて形を作ってしまうというやり方なんですが、細かいところまで写真入りで書いてあります。確かに私も大雑把なアイディアをどこかで読んで試した時に、途中でどうしたらいいのか分からなくなって挫折した経験がありますので、これは親切な本でした。でもなあ。もう普通の着方を覚えちゃったのでいまさら苦労して位置合わせをして縫うのはやっぱり面倒かも・・・。作り帯は確かに便利なので、着物もそういう風に「作って」しまって、それに慣れると楽かもしれませんねえ。

 

ま、そんなこんなで友人だけでなく、皆様の着物本図書室でありたいと願っておりますので、興味がおありでしたら読みにいらして下さい。ただし貸し出しは致しかねますのでご了承くださいね。

 

ところで暑い季節にご好評頂いた梅シロップを、思いつきでお湯割りにしてみたらこれが結構イケましたので、メニューに加えることにしました。

 

 

こんなものを店内に貼ってあります。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM