お世話になります

  • 2016.01.28 Thursday
  • 10:56
こんにちは。九州の雪景色のニュースにびっくりして「北海道みたいだね。でも慣れてないと大変だよね」などとわあわあ言っていたら「うるさいよ」と娘にたしなめられました。しょぼん。でも大変ですよねー。北海道は逆に台風が来るとわあわあ言ってます。なんにせよ慣れてないことが起きると大変です。

さてさて。
先日は小樽の堺町の「辻忠」さんにご挨拶に行ってまいりました。これまでなんどかお店にもお邪魔したことがあるのですが、きっと悉皆などでお世話になると思いますので改めて「こういうことを始めます」とお話しに行ったわけです。
辻さんもレンタルを始められてました。お客さんは外国の方ばかり、「日本人のお客さんはこれまでいなかったんじゃないかな」とおっしゃってました。ワタクシ英語はからきしです。道を聞かれて説明したことはあるけどお客さんに必要なことをちゃんと説明できるか心配ですが「なんとかなりますよ」と言って頂いてちょっと安心(笑)。
「小樽を着物の町にしたいんですよね」って辻さんは再三おっしゃってました。私もその一助になれればうれしいです。そしてそれが札幌まで波及してくれて一緒に着物の町にしたいですねえ。
辻さんは「キモノDE小樽」の事務局もされてます。2月11日(祝)にキモノDE小樽さん主催で「小樽キモノDE雪あかり」というイベントが行われます。17時JR小樽駅入口集合した後手宮線と運河沿いの雪あかりの道会場を散策します。18時30分からは交流会も行われます。2月10日が太物の日ということにちなんでウール、木綿、デニムの着物で参加されるといいことがあるみたいですよ。散策は途中離脱可予約不要ですが交流会は予約が必要です。詳しくは「キモノDE小樽」のFecebookをごらんくださいませ〜。ワタクシ、散策編だけは参加したいと思っております。


 

スポンサーサイト

  • 2017.09.25 Monday
  • 10:56
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM