浴衣あれこれ

  • 2018.05.21 Monday
  • 23:58

今年も浴衣の販売が始まったそうで。まだ見てはおりませんがね。

 

ニッセンのカタログにはセパレートタイプが載っておりました。下身頃がウエストゴムのスカート状になっているせいかどどーんと裾に向かって広がり気味のいわゆる「行灯」な写真です。東西で裾窄まりが好まれるか行灯が好まれるか違うとは聞いておりますが、私は裾窄まりで教えられたのでどうも行灯状態は落ち着きません。

 

日経流通新聞の記事では今年は「SNS映え」を意識し手色鮮やかでインパクトのあるデザインなんだそうです。まー、浴衣って元々大胆な色柄が多いですわな。それでもシックなのが好きな人がいきなり「インスタ映え」とか言って大胆な浴衣を着るとは思えない。あ、シック好きはそもそもインスタ映えは狙わないかな?私の周りではSNS映えに血道を上げている人はいないのでそんなに世の中「映え」重視に走っているのか実感がありません。なんでもいいから着物好きが増えてくれると嬉しいですけどね。

 

 

野口染舗さんの染め物体験

  • 2018.04.13 Friday
  • 23:34

本日4月13日の北海道新聞夕刊の情報らんどに野口さんの染め物体験の案内が載ってました。

ワタクシ風呂敷の絞り染め体験済みですが、面白いですよ〜。今はハンカチを絞り染めにする体験メニューらしいです。腰紐にも変更可能。

お一人さま2000円で4人から10人くらいまでとのこと。私が以前体験したときは3人でした。4人集めるのは中々難しいと思われますので、今度いつか予定を合わせて体験に行きませんか?ただ、土日、祝日はお休みだそうです。また6月7月は行ってないとのことでした。いや。普通の会社つとめだとなおさら難しいかなあ。

 

あ、今年種を蒔いてうまく蓼藍が育ったら、夏に生葉染めをやりましょう。

色々作ってはみたものの

  • 2018.04.08 Sunday
  • 23:35

 

 

 

部屋を片付けていたら出てきたこれは、木綿で作った嘘つき袖。今は使っていません。なんでかっていうと、重いから。木綿って思いの外重い。着物そのものも重いですが、着てしまえば全体に重いのはあまり感じません。でもこれは動きが制限されるくらい重く感じます。袂が邪魔くさいのはかなり気になるもんですね。まー、ジョーゼットとかの薄い布ならば軽いんでしょうけど。

 

さてこれは何に作り替えましょうか。

想定外

  • 2018.02.08 Thursday
  • 19:19

折角レンタルの用意をしたのでアピールしちゃおうと、幟を作ってみました。

 

ところが風向きのせいか、表面が店の方を向いてしまうんですのよ、どうしても(笑)。道路の方を向かせたいのにぃ。

欲しい色(赤紫)の大容量の絵の具がなかったので、頂き物の丁度良い色の帯を切り抜いて貼り付けて作りました。やっぱり両面に作らなきゃだめでしょうね。帯を切るのでちょっと後ろめたいんですけど。

重ね襟を忘れた〜

  • 2018.02.04 Sunday
  • 01:49

せっかく綺麗に着付け出来たと思ったのに〜。重ね襟を忘れました・・・。

本番は忘れないようにしよう。

袖に刺繍が一杯でございましょ。華やかです。

 

 

袴で隠れてしまいますが、前身頃はこんなに豪華です。鳳凰かな?これ。

残念ながら袖にも裾にも泥はねとおぼしきシミがたくさん付いておりました。でも辻さんにとっても綺麗にして貰いました♪感謝です。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM